令和3年9月5日 岸和田だんじり祭り 試験曳きは中止に

令和3年だんじり祭り

残念ですがタイトルの通りです。

2021年9月5日に行われる予定であった、岸和田旧市街と春木地区の試験曳きが中止となりました。

9月17日からの3日間に関しましては「三郷の寄合」時点では予定通り行うとのことですが、上層部の話では「何やら不穏な情報も」って話が・・・。

試験曳き当日は「だんじり」を出して、鳴り物練習などしているらしいのですが、感染拡大防止のため遠征しての見物は控えましょう。

そして、春木地区の1町が今年度の祭禮自粛を発表しました。

関連記事

「発表はまだか?」「旧市がやるなら!うちもやる」・・・時期的に7月上旬にはと思っていましたが?待ち遠しい発表が本日ありました。これで、他の地域も一斉に動き出す?と言うよりも「旧市が今年も自粛する何て・・・絶対[…]

令和3年だんじり祭り
図説だんじり彫刻の魅力
100点以上の写真と図表を用いて、岸和田と淡路で育まれた「だんじり彫刻の魅力」を紹介しています。
岸和田の地車(だんじり)と淡路の太鼓台(だんじり)の彫刻作品を中心に、幕末・明治・大正・昭和・平成に活躍した彫刻師ごとに、祭関係者の中で傑作と呼ばれる作品も多数掲載しました。

Amazonで購入する

御花リンク