岸和田市 旧市街地区 だんじり祭り

岸和田だんじり祭り

御花リンク

旧市街地区だんじり祭り曳行スケジュール

曳行地車

中央地区
南町、本町、堺町、北町、五軒屋町、宮本町、上町、南上町
浜地区
中町、大工町、中之濱町、紙屋町、大手町、中北町、大北町
天神地区
沼町、筋海町、並松町、下野町、藤井町、別所町
春木地区
春木南

見どころ

一番有名な「だんじり祭り」、曳行時間内であれば南海「岸和田」駅で下車すれば22台のだんじりに出会えます。
試験曳きを含めた4日間全てで見られる「岸和田駅前」「カンカン場」「小門・貝源」と、本宮の「こなから坂」は旧市街曳行の代名詞です。

全町が「カンカン場」に入る宵宮の曳出し(午前6時)も有名な見物スポットです。

私のオススメは、宵宮午前曳行の「駅前八町曳き」です。

祭禮日程

試験曳き:9月第一日曜日と宵宮前日の金曜日
※第一日曜日が9月1日の年は「三郷の寄合」と重なるため第二週の9月8日となります。

宵宮:本宮の前日
本宮:敬老の日前日の日曜日

試験曵き

14:00 – 16:00 試験曳き

宵宮祭(土曜日)

06:00 – 07:30 曵き出し
09:30 – 11:30 午前曳行

13:00 – 15:00 パレード
15:00 – 17:00 午後曳行

19:00 – 22:00 灯入曳行

本宮祭(日曜日)

09:00 – 12:30 宮入

13:00 – 17:00 午後曳行

19:00 – 22:00 灯入曳行

図説だんじり彫刻の魅力
100点以上の写真と図表を用いて、岸和田と淡路で育まれた「だんじり彫刻の魅力」を紹介しています。
岸和田の地車(だんじり)と淡路の太鼓台(だんじり)の彫刻作品を中心に、幕末・明治・大正・昭和・平成に活躍した彫刻師ごとに、祭関係者の中で傑作と呼ばれる作品も多数掲載しました。

Amazonで購入する

御花リンク